赤木明登 二ノ椀
5a4074e5c8f22c04b30004d3 5a4074e5c8f22c04b30004d3 5a4074e5c8f22c04b30004d3 5a4074e5c8f22c04b30004d3 5a4074e5c8f22c04b30004d3 5a4074e5c8f22c04b30004d3

赤木明登 二ノ椀

¥12,222 税込

送料についてはこちら

塗師 赤木明登さんの作品。 1962年岡山県生れ 中央大学文学部哲学科卒業。編集者を経て、1988年に輪島へ。 輪島塗の下地職人・岡本進のもとで修業、 1994年独立 以後、輪島でうつわを作り、各地で個展を開く。著書に『美しいもの』『美しいこと』『名前のない道』、共著に『毎日つかう漆のうつわ』(いずれも新潮社)など。 漆器 φ12cm × H6.8cm